Profile

246

Author:246
いらっしゃいませー
大した記事もございませんが、ゆっくりしてって下さいね~

諸事情によりコメントは受け付けておりません。
メールはこちらよりお願いします。

New Entry
Archives
Category
Counter
Links
Search
RSS Link
QR code
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
DON'T FORGET 2
2年ぶりに東北へ行って来ました。 (2年前の記事)


福島第2原発付近
除染された土があちこちに置かれています。



ドーンと置かれています。


福島第2原発をぐるっと迂回して、仙台の亘理地区。
こちらは津波に関係して「除塩」があちこちで行われています。


岩沼地区沿岸部
2年前はガレキだらけだったのに、すっかり片づけられています。


石巻の牡鹿ホエールランド
港もぐちゃぐちゃだったんですが、片づけは終わっています。


牡鹿半島突端の駐車場。
2年前は見物櫓の損傷と、駐車場の地割れがあったのに、見物櫓は撤去され、再舗装されていました。


八重桜はこれから?


道中あちこちにこんな「ヤード」があります。


女川の学校は校門を遺して…


南三陸の気仙沼線
陸橋は残っていますが、それを繋ぐ土手は流されてしまっています。


仮設ファミマ
店員さんがとても明るい


津波浸水エリアにはこのような看板が無数に。


大船渡に震災後に作られたライブハウス(2F)


1泊2日で走ってきました。


今回感じたのは。
2年前からはガレキが片付いて、電気が通って
自衛隊や警察はほとんど引き上げてて
でも至る所に仮設住宅は立っていて
多くの方がまだまだ住んでいて
その周りには津波で流された更地にも新しい家を建ててて
日本中のナンバーつけたダンプカーが走ってて
福島第一原発には近づけ無くて
だけど、その周辺ではマスクしていろんな人が働いてて
「負けない」「頑張ろう」って横断幕があちこちにあって

でも、ぜんぜん、復興なんてしていない。

まだまだ、これから。

NEVER FORGET


私が東北で何かしたいと思うのは大きく2つ。

初めての一人旅(8年前)が東北で、その後も仙台や牡鹿半島には良く行っていたこと。

それともう一つが、高校生の頃から好きなあるバンドに影響されていること。

BRAHMANというそのバンドは多くの人がご存じないかもしれませんが、
震災を機にまっすぐなメッセージ、また、多くの復興支援活動を行っています。



彼らの活動を通じて、何か自分にもできることは無いか考えるようになりました。
今後も定期的に東北に行ったり、支援活動に参加していきたいと思っています。

写真 | 2013/05/01(水) 22:39 | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。