Profile

246

Author:246
いらっしゃいませー
大した記事もございませんが、ゆっくりしてって下さいね~

諸事情によりコメントは受け付けておりません。
メールはこちらよりお願いします。

New Entry
Archives
Category
Counter
Links
Search
RSS Link
QR code
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
スクリーン純正戻し
VFRの不満をあげるとすると
・タンク容量の少なさ
・振動の多さ
・風圧
が個人的にはあります。

タンク容量についてははロングツーでは携行缶持参、
振動についてはそのうち記事にしようと思っていますが制振材を使っています。
で、風圧対策はpuigの物に以前交換しました。

このpuigのスクリーン、純正より長いのはいいのですが、端の方に変なクビレがついているんです。



左がpuig、右が純正です。
ちょっと分かりにくいですね…

このクビレ、多分風圧を逃がして空気抵抗を減らすためだと思うんですが、
私みたいに座高が高く、ほとんど伏せずにお気楽なライディングフォームで乗る人を想定してないと思うんですよ。

で、そーゆー人が乗るとですね、このクビレに集中した風圧がヘルメットの耳元に下から来るんですよ。
その結果、高速を数時間走ると耳鳴りに襲われるわけです。
交換してから4年使ってようやく気付きました。。。

と言う訳で、ちゃんと残してあった純正スクリーンに戻しました。



まだ試せてませんが、これで少しでも耳鳴りが収まると良いんですが…
カスタム | 2015/06/20(土) 21:48 | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。